なんとか1年

結婚してからはパートですが歯科衛生士の仕事を続けてきて、何件か仕事先かわったのですが、今回初めて院長の歯科医が年下。

コンビニより多いという歯科医院。少子高齢社会で虫歯予防や歯周病の管理に歯科衛生士はいつも不足しています。

3カ月に1度の検診で子どもはフリーですが大人の患者さんは担当制になっていて、歯科衛生士の求人してもなかなか来てくれず、正社員が1人だけなのでパートの私達も担当するようになりました。

 

予約はみっちり入っていて私の患者さんはわりときっちりきてくださるので立て続けに大人だったら半日の勤務で4人、1時間1杯使って検査、説明、スケーリング、仕上げ、ブラッシングの話しなどまた説明。

半個室になっていて目の前に大きなモニターがあるので口腔内カメラを使って具体的にお話ししていきます。

 

これは良いんです。歯科衛生士冥利に尽きるというか貴方だから頑張って通ってますなんておっしゃるかたも多くてやりがいがあります。

 

イヤなのは正社員の衛生士と院長が自己愛パーソナリティ障害かというほどモラハラしてくるんです。

キャンセルが多くてヒマな衛生士はどうでもいい自分ルールをおしつけてくるし、患者さんには「おもてなしを大事に」とか言いながら私には返事もしない歯科医。(20代の助手さんには甘い⤵)

 

私は不完全な家庭で育ったせいか被害者体質でメンタルにきます。

 

以前から辞めたいと言っていて人手不足のため無理だったのが近いうち2人入る予定でそこでサクッと辞めないと。その2人はまた続かないと思うので…